【ラク採】賢く効率化するオンライン採用ツールNavi » 【面接機能付き】オンライン採用ツールを比較 » バイオグラフ

バイオグラフ

バイオグラフのオンライン面接

ライブのWeb面接形式で録画が可能。応募者が動画提出する「録画選考」はオプションで利用可能です。

バイオグラフの特徴

業種や業態を問わない柔軟な機能とプラン

バイオグラフは、Web面接に特化した採用支援システムです。複雑な機能や特殊な操作は必要なく、企業・応募者の双方にとってストレスの少ないスムーズなサービスを提供しています。必要な機能に応じて3つのプランが用意されており、業種や業態に適したプランが選択可能。企業独自のカスタマイズも相談できますので、より効率的な採用活動に向けて機能強化できます。

突然のトラブルに備える動作検証機能

Web面接では、いざ約束の時間という段階になってうまく繋がらないというトラブルが起こりがちです。接続に手間取っているうちに時間がなくなって、面接が不十分なまま終わってしまった…なんてことも。バイオグラフでは、Web面接ができるかどうか利用者の環境を事前にチェックする機能を搭載。Web面接が利用可能と確認できた人のみが面接予約に進めるようになっています。

大切な情報を守るセキュリティ対策

バイオグラフではAWSデータセンターを利用し、ファイアウォールによって外部からのアクセスを制限しています。システムは毎日定時にバックアップを実施。また、通信は常時SSL対応によって暗号化されており、なりすましやCookieの盗聴、通信内容の漏洩を防いでいます。対象のアカウントに特定IPアドレス以外は接続できなくなる「グローバルIPアドレス制限」もプランによって利用可能です。

面接機能付き採用ツールを徹底比較!
おすすめツールはこちら

バイオグラフを使うメリット

Web面接の基本機能のみを搭載したミニマムプランは月額11,000円から利用でき、初めてWeb面接を利用する企業にも試しやすい価格設定です。用途に合わせてプランを引き上げることで使える機能が広がります。

バイオグラフの導入事例

一般財団法人 活育教育財団

提供する教職員向け研修サービスにおいて、参加希望者が多く選考が必要になった。課題意識を持つ人に参加してもらうため、履歴書では伝わらない本人の雰囲気などを動画で探ろうと考えた。100名以上の応募が予想されたので、ライブ面接ではなく録画選考を選択。動画を通じて多くの情報を間接的に知ることができた。

参照元:バイオグラフ公式サイト(https://www.biograph.jp/case/katsuiku_academy.html

アートバンライン株式会社

2018年に人材派遣サービスを開始。当初は出張面談をしてもドタキャンが多く、とても非効率だった。親会社が使っていたWeb面接のツールも検討したが、機能が多すぎてコストも高かったため、自社の業務にフィットしたバイオグラフの導入を決定。面接の半数がWeb面談になり管理コストの削減につながった。

参照元:バイオグラフ公式サイト(https://www.biograph.jp/case/interview02.html

SGフィルダー株式会社

人材派遣サービスにおける予約率・実施率の改善が大きな課題だった。求職者からの「面談の日時が合わない」「面談会場が遠い」という声に応え、時間や場所の制約を受けないWeb面談の導入を検討。いくつかのツールを比較した中で、機能のカスタマイズが可能で価格帯もリーズナブルだったバイオグラフを選択した。

参照元:バイオグラフ公式サイト(https://www.biograph.jp/case/interview01.html

バイオグラフのスペック情報

運営元/販売元情報

企業名 株式会社マージナル
所在地 広島県広島市西区庚午南2丁目5-14-3F
問合せ電話 050-5242-4916
公式サイト https://www.biograph.jp/
RECOMMENDS
課題解決に活用したい!オンライン採用ツール3選

面接の日程調整の負担、オンライン面接での通信トラブル、選考精度の低下、情報漏洩リスクなどを解決するために、動画面接機能や選考アシスト(サポート)機能が標準実装されているオンライン採用ツールを紹介します。
面接はZoomなど別ツールを使いたい、対面で行いたいという企業向けには、面接機能なしで選考アシスト機能のあるツールを紹介します。

※選定条件:2021年10月20日時点で「オンライン採用ツール」「オンライン面接ツール」とGoogle検索し、上位100位に公式サイトが表示されているツールを調査。
その中から以下の項目に当てはまるものを紹介しています。
①標準仕様として動画面接機能を実装かつ選考アシスト機能のあるツール(2種のみ)、②面接機能は装備せず、選考アシスト機能を標準実装しているツール(1種のみ)

▼左右にスクロールできます。

面接はオンラインで行いたい企業向け 面接は別ツール/
対面で行う企業向け
製品名
インタビュー・オンデマンド
(SMP)
インタビュー・オンデマンド(SMP)
引用元:インタビュー・オンデマンド公式サイト
(https://keieijinji-lp.com/)
HireVue
(ハイアービュー)
HireVue
引用元:HireVue公式サイト
(https://www.talenta.co.jp/product/hirevue/)
AOLC
(アクセスオンラインキャリア)
AOLC(アクセスオンラインキャリア)
引用元:AOLC公式サイト(https://saponet.mynavi.jp/service_career/detail/20210427190909.html)
課題を
解決する
機能
  • エゴグラム個性診断による自己認知度・思考行動特性から有効な質問を自動作成。回答の記述文や動画から選考する構造化面接を実施。評価のブレを抑えられる。
  • 記述文から優秀な現役社員との言語一致度を選考に活用、自社に合った人材採用ができる。
  • 人事のプロが無料相談で人事全般の課題・悩みについて的確なアドバイスを実施します。
  • AIアセスメントにより、優秀な人材と比較。大規模なエントリーのスクリーニングにも活用できる。
  • ゲームによる適性診断で、受験者も楽しみながら認知能力レベルを測れる。
  • 録画問題、記述式問題、選択式問題、画面共有問題(プレゼンテーションテスト)の出題が可能。
  • マイナビをはじめ、転職情報サイト、人材紹介、自社HPなど、多様な経路からの応募者データを一元管理。
  • 応募者自身で面接や説明会の予約が簡単に行え、面接官の評価反映もリアルタイム。
  • 適性テスト(SHL)と連携、任意の選考プロセスをもとに、歩留まり集計を分かりやすくリアルタイムでグラフ表示。
価格 初期費用0円
1エントリー2200円(税込)~
要問合せ 要問合せ
運営会社
株式会社経営人事パートナーズ

公式サイトへ

もっと詳しく見る

タレンタ株式会社

公式サイトへ

もっと詳しく見る

株式会社マイナビ

公式サイトへ

もっと詳しく見る