Jobギア採促

新卒採用を円滑に進めるオンライン面接ツールガイド > 人材採用を効率化するおすすめの採用ツールを比較 > Jobギア採促

Jobギア採促の特徴

あらゆる応募データを一元管理

Jobギア採促はあらゆる経路からの応募を一元管理することが可能です。

通常求人サイトや求人媒体経由の応募は管理ツールへ連携できたとしても、自社の採用サイトからの流入は手入力という企業も少なくありません。しかし応募されたデータを管理ツールに移し替えるのは積もり積もって大きな手間となります。

そこでJobギア採促では、採用サイトをJobギア採促上で構築し、自社流入の応募者に関しても直接管理することが可能です。人事担当者にとっては無駄や抜け漏れがなく、かつスムーズに情報を確認できるため、採用効率を格段にアップさせることが可能です。

Web上の様々な集客方法を利用可能

求職者は通常求人を検索する際、職種名や社名で検索します。もしくは多数の求人が掲載されている求人媒体を利用し、見合った求人を見つけていきます。人事担当者にとって応募を増やす、すなわち母集団を獲得する施策は数があるほどに可能性を広げることができますが、同時に管理の手間が発生します。

Jobギア採促の場合、Jobギア採促で構築した採用サイトを軸に他メディアと連携させることが可能です。そのためメディアごとに自社の情報を打ち込むなどの手間を最小限にすることが可能です。

採用サイトは常時SSL化対応されていることはもちろん、SEO対策やスマートフォンへの最適化も欠かしません。そのため求職者はどのデバイスから見ても最適化された画面で求人を確認できます。

求人検索エンジンにも対応

求人情報は多くの場所で露出されることによって、求職者の目に留まる可能性は高くなります。そのため求人検索エンジンにも多数掲載されることが望ましいと言えるでしょう。Jobギア採促ではIndeedやGoogleしごとにも掲載される仕様になっており、求人検索エンジン大手にも掲載される仕様は大きな魅力と言えるでしょう。

IndeedやGoogleしごとはSEO検索でも上位に表示されるようになっており、自社の採用サイトよりも求職者の目に留まる確率や、検索される確率を高くすることが可能です。新たな求職者獲得という面でも、Jobギア採促は大きな役割を果たしてくれます。

求人原稿はサポート付き

求人原稿を書くには実は独特のスキルが必要です。労働基準法などの法律に従い違反している内容が記入されていないかはもちろん、性別や年齢など限定的な表現がNGとされる場合が多いです。このような多くの制約の中で、求職者に伝わりやすい求人原稿は至難の業と言えるでしょう。

Jobギア採促ではターゲットに合わせた原稿作成をサポートしてくれるほか、専任ライターがスタッフインタビューを行うことで、リアルな「応募のきっかけ」や「働いてみてどうだったか」といった情報をライティングしてもらうことが可能です。

必要に応じたライティングで、求職者に適切な情報発信ができる点は大きな魅力と言えるでしょう。

【特集】
専門家が解説
新卒採用のオンライン面接を
成功に導く考え方

Jobギア採促とその他のオンライン面接ツール・採用管理システムとの比較

WEB面接:×
WEBグループ面接:×
求人媒体との連携:〇
スケジューラー連携:×
CSVのインポート・エクスポート:要確認
料金:0円~

採用管理ツールは多数あるものの、採用サイト構築をツール上でできるのはJobギア採促だけと言っても過言ではないでしょう。求人ページではなく、採用サイトの機能を採用管理ツール上で構築できるのは大きな魅力と言えます。

Jobギア採促の導入事例

スマホ対応でミスマッチ回避

元々使用していたパート・アルバイト用の求人媒体はスマホ対応ができておらず、スマホの画面では求人も見難い状態でした。この状態を回避するために導入されたのがJobギア採促です。

何度も取材を重ねながら独自の採用サイトを構築しただけでなく、拠点ごとに独立した求人ページを展開させていきました。募集が増えるたびに打ち合わせを重ねるため、職種ごとに発生する生の声を都度追加していった結果、店舗ごとの求人メッセージが明確になっていきました。

その結果、採用後のミスマッチが少なくなるだけでなく、募集情報の作成も入力しやすい画面に切り替わったことで短縮することができ、まさに良いこと尽くしと言える状態を実現できました。

参考元:Jobギア採促公式サイト (https://www.aidem.co.jp/job-gear/case/case39/index.html)

レポーティングで現状改善

採用サイトはただ構築するだけでなく、定期的に情報を更新するなどの作業が重要です。その作業をサポートしてくれるようなフォロー体制がある会社を探していたところ、見つけたのがJobギア採促でした。ただ採用サイトを構築するだけでなく、その後のレポーティング含めてコンサルティングをしてくださるという点が大きな魅力でした。

実際、1ヶ月~1ヶ月半ごとに経過報告が行われ、常に現状を鑑みた改善策も提供してくれるため、非常に頼りになると感じています。コーポレートサイトから採用サイトの導線を貼るなど、実際に提案いただいた内容も施策に組み込んでいます。

このような改善策を通じ、採用の促進はもちろんトータル的にはコスト削減にもつながっており、今後ともサポートに期待しています。

参考元:Jobギア採促公式サイト(https://www.aidem.co.jp/job-gear/case/case275/index.html)

応募管理のみのツールから脱却

以前は応募管理のみのツールを活用していたものの、全国の店舗への募集を本社で一元管理していることもあり、管理に大きな手間が掛かっていました。運用はできていたものの、マンパワー任せで運用していたこともあり、苦労が絶えない状態でした。 売り手市場が進むにつれて応募者数が減少したこともあり、これまでは応募につながっていた求人広告の費用対効果を見直しました。結果として以前から課題感を持っていた採用サイトも同時に改善することで、自社のブランディングを効果的に行うことができるようになりました。

結果として応募数も目に見える形で向上し、とても満足しています。

参考元:Jobギア採促公式サイト (https://www.aidem.co.jp/job-gear/case/ships/index.html)

現場責任者とも密な連絡が可能に

採用力を強化したいと考えたときに、たまたま耳に入ったサービスがJobギア採促でした。一般的な採用サイトを構築するのとほぼ同額で、採用サイト以外の機能を付与できるという点は大きな魅力でした。またアフターフォローに定評があることも知っていたので、実際に活用させていただくことになりました。 様々な応募経路がある中、採用サイトからの応募はマッチング率が高く、約3割の求職者を採用しています。ターゲットに合わせた文言設定など、細かな設定ができる点が大きな魅力となっており、求職者にもメッセージが刺さりやすいのかもしれません。

また、IDを細かく付与することができるため、現場責任者ごとに求職者を確認できるようになったのもとても良かったです。

参考元:Jobギア採促公式サイト (https://www.aidem.co.jp/job-gear/case/nomura/index.html)

自社らしさをアピールして着実に求職者が増えた

Jobギア採促を導入する前は、手当たり次第に求人広告を出していたというZ社。事業所数は90を超えており、職種もさまざまでした。求人ではWEB、紙媒体、新聞、タウン誌など、すべてを利用していたものの、訪れる求職者の数は目標に遠く及ばなかったそうです。

Jobギア採促を導入してからは、求人情報が手軽に切り替え・更新などができるようになって、管理がずっと楽に。スタッフインタビューなど充実したコンテンツが詰め込めて、自社らしさあふれる採用ホームページができ上がりました。そのおかげもあり、求職者も順調に増えているそうです。

すべてをおまかせできる点に安心感を覚えました

以前は、自社のホームページから直接応募を軸にして採用を行なっていたというS社。応募をしてくれた方にその都度対応するという方法だったので、処理が煩雑で、応募者が少なくなってきたそうです。そこで、Jobギア催促の導入に踏み切りました。

ところが、採用管理システムの導入はまったく初めてだったので、会社検討の際、専門用語でまくしたてられるような営業に困惑したそうです。その中でも、0からしっかりと教えてくれたのが株式会社アイデム、Jobギア採促を提供している会社でした。

システムが使いやすいうえ、アフターフォローが手厚いという点も嬉しいポイント。また、応募数の増加で目に見える効果を感じたそうです。

手厚いアフターフォローが決め手だった

R社は、もともと他の採用ホームページシステムを使っていて、パフォーマンスや機能には満足していたそうです。しかし、アフターフォローがまったくない点に不安を覚えていました。そのときに、株式会社アイデムから「御社に寄り添ったコンサルティングをいたします」という提案に心を惹かれ、Jobギア採促の導入に踏み切ることにしたそうです。

1ヶ月~1ヶ月半の間隔で経過報告が来ることで安心感があり、常に課題に対しての改善策を提案してくれる点に満足しているそう。また、採用ホームページへの誘導の仕方も提案してもらい、求職者の数が増えたという結果も出ています。

Jobギア採促の詳細情報

主要機能

採用サイト制作/求人情報掲載/求人サイト連携/求人検索エンジン対応/スタッフインタビュー/店内ポスター・ショップカードの制作/求人管理システム/採用管理システム

利用環境

  • [企業側]PC(ブラウザ)/スマートフォン(ブラウザ)
  • [応募者側]PC(ブラウザ)/スマートフォン(ブラウザ)

料金プラン

  • クイックプラン:0円
  • スタンダードプラン:240,000円(初期構築費)+30,000円~(月額費)
  • ミドルプラン:480,000円(初期構築費)+30,000円~(月額費)
  • カスタムプラン:780,000円(初期構築費)+30,000円~(月額費)

販売元

  • [会社名]株式会社アイデム
  • [所在地]東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル
  • [営業時間]要問合せ
  • [定休日]要問合せ