採用管理システム大全 » 採用活動を効率化する採用管理システムとは?

採用活動を効率化する採用管理システムとは?

人材の採用活動は企業にとって重要な役割を持つ業務です。しかし、採用の判断は偏りがちなうえ、採用までに期間がかかったり、採用活動のためにマンパワーが割かれたりと、会社の業務を滞らせる事態に陥っている会社も少なくありません。

そこで、このページでは採用活動を行う企業が取り入れている話題のクラウドサービス、採用管理システムについてご紹介していきます。

採用業務を効率化し、採用プロセスを短縮する仕組みとは?

採用管理システムとは、採用に関する業務の進行プロセスにおける様々な情報を一元で管理し、採用業務を効率化してくれるクラウド型のサービスです。採用管理システムは主に4つの採用業務(求人管理・情報管理・選考管理・内定者管理)を管理し、応募者が採用段階のどこにいて、どのような評価を受けているかなどを追跡することができ、採用業務において発生していた課題に対しても、効率的、合理的に効果をもたらすサービスです。

面接日決定までのプロセスを短縮する仕組み

企業側の面接可能日時をシステムに登録し、面接希望者側に開示することで、面接希望者側がそれぞれの都合の良い日時を選択してくれるので、企業側が1人ひとりに確認する手間が省けます。

採用までのプロセスを短縮するオンライン面接の仕組み

オンライン面接は、応募者と採用担当者がテレビ電話や動画、ウェブカメラを通じて採用面接の選考を行う方法です。面接を早期に実施でき、採用までのプロセスを短縮することができます。

求人媒体を含む、応募者情報を一元管理する仕組み

「API」との連携を可能にしている採用管理システムであれば、求人媒体のサイトに寄せられた応募者の情報を自社の採用管理システムに取り込むことができます。つまり自社の採用管理システムに直接応募のあった応募者のデータを含め、すべての応募者情報を一元管理することができるのです。

採用管理システムを知るには無料トライアルがおすすめ

採用管理システムに限ったことではありませんが、実際の使い勝手は、システムに触れてみないと分からないものです。そんな需要に応えてくれるが無料で試せるトライアルやデモンストレーションです。

オンライン面接に対応した採用管理システムBEST3

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

採用活動の効率化に重要な14の機能と無料デモ有無を数値化して評価!
詳しい評価内容はこちら >