【ラク採】賢く効率化するオンライン採用ツールNavi » 【面接機能付き】オンライン採用ツールを比較 » インタビュー・オンデマンド(SMP)

インタビュー・オンデマンド(SMP)

インタビュー・オンデマンド(SMP)のオンライン面接

ライブでのオンライン面接と、録画面接の機能があります。録画面接では1人30~60秒間の動画がアップロードできます。

インタビュー・オンデマンド(SMP)の特徴

コンサルティングの現場から生まれたツール

インタビュー・オンデマンド(SMP)は、個性診断を活用したオンライン選考の人材採用システムです。採用の現場をよく知る人事コンサルタントが開発したツールで、エゴグラム診断によって応募者の個性を把握し、思考行動特性を定量化して業務適性を測ります。診断を元にした人材ポートフォリオも無料で作成してもらえるので、自社で今必要な人材を的確に把握するのに役立ちます。自社に添ったプログラムも可能です。

診断結果から戦略的に質問を生成して行う構造化面接

インタビュー・オンデマンド(SMP)では、個性診断の結果をシステムが分析し、応募者の一番の強みと弱みに関する質問を自動で生成します。これはGoogleの採用選考においても使用されている構造化面接の手法で、面接官による評価のばらつきが解消されるメリットがあります。また、面接のたびに新しい質問内容を検討する必要がなくなるので、採用担当者の労力が大幅に削減できます。

動画(録画)面接によるスピードアップと精度の高い選考

動画(録画)面接を採用しており、日程調整の必要も会議室を予約する必要もなく、面接官のタイミングでどこでもチェックできるので面接をスピードアップできます。動画にすることで、服装(清潔感)・背景・照明・目線・表現、質問への回答が的確かなどから、仕事に対する熱意まで、多くの情報から判断でき、精度の高い選考につながります。

自社の優秀な社員との一致度を数値化、ミスマッチを防ぐ

応募者が回答した記述文から優秀な現役社員との言語一致度を測定(カルチャーフィット)し、選考に活用。自社に合った人材の採用を実現するとともに、優秀な社員の傾向がわかり、人事のスキルアップや選考の精度向上が期待できます。

育成や評価も連携サービスがフォロー

インタビュー・オンデマンド(SMP)は、入社後の人材マネジメントツールと連携が可能です。採用後の配属、育成、評価というサイクルを経て、自社に本当に必要な人材を獲得するための必要データを採用選考業務に還元します。連携サービスでは人事業務における共通のマネジメントポリシーを適用しているので、戦略人事実務を高品質かつ省力化してワンストップで実行できます。

面接機能付き採用ツールを徹底比較!
おすすめツールはこちら

インタビュー・オンデマンド(SMP)を使うメリット

人事コンサルタントが開発したサービスで、プロの目から見て本当に必要な機能だけを備えたシンプルなツールです。3ヶ月間無料のトライアルが可能で、最初の1ヶ月は面接官サポートが受けられる点も魅力です。

インタビュー・オンデマンド(SMP)の導入事例

中学受験専門学習塾 伸学会

インタビュー・オンデマンドでの採用は、動画を見る時間、コメントを入れる時間、他の面接官のコメントを見る時間合わせても10分はかからないですし、こんなに頑張ってくれる人材を採用できて驚いています。
エントリーの早さで温度感や行動力を見て、回答の内容や取り組み方、プラスして動画を見た印象で判断していますが、インタビュー・オンデマンドの分析で自己認知能力が高い人は間違いないですね。みなさん、成果を出そうという意識をもって期待以上の活躍をしてくれています。

動画(録画)面接は5人チームで行って、代表の私が最終判断しています。基本は5人それぞれの判断に任せていますが、共通の基準もあります。 きっちり動画の回答まで対応してきてくれた人たちは問題ありません。 動画を見る時間、コメント入れる時間3分、他の面接官のコメントを見る時間3分、10分はかからないと思いますので、スピードアップしました。

参照元:インタビュー・オンデマンド(SMP)公式サイト(https://www.landingpage-synergy.com/0n4M4m3q/

インタビュー・オンデマンド(SMP)のスペック情報

運営元/販売元情報

企業名 株式会社 経営人事パートナーズ
所在地 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館20F
問合せ https://www.landingpage-synergy.com/0n4M4m3q/#contact
公式サイト https://www.landingpage-synergy.com/0n4M4m3q/
RECOMMENDS
課題解決に活用したい!オンライン採用ツール3選

面接の日程調整の負担、オンライン面接での通信トラブル、選考精度の低下、情報漏洩リスクなどを解決するために、動画面接機能や選考アシスト(サポート)機能が標準実装されているオンライン採用ツールを紹介します。
面接はZoomなど別ツールを使いたい、対面で行いたいという企業向けには、面接機能なしで選考アシスト機能のあるツールを紹介します。

※選定条件:2021年10月20日時点で「オンライン採用ツール」「オンライン面接ツール」とGoogle検索し、上位100位に公式サイトが表示されているツールを調査。
その中から以下の項目に当てはまるものを紹介しています。
①標準仕様として動画面接機能を実装かつ選考アシスト機能のあるツール(2種のみ)、②面接機能は装備せず、選考アシスト機能を標準実装しているツール(1種のみ)

▼左右にスクロールできます。

面接はオンラインで行いたい企業向け 面接は別ツール/
対面で行う企業向け
製品名
インタビュー・オンデマンド
(SMP)
インタビュー・オンデマンド(SMP)
引用元:インタビュー・オンデマンド公式サイト
(https://keieijinji-lp.com/)
HireVue
(ハイアービュー)
HireVue
引用元:HireVue公式サイト
(https://www.talenta.co.jp/product/hirevue/)
AOLC
(アクセスオンラインキャリア)
AOLC(アクセスオンラインキャリア)
引用元:AOLC公式サイト(https://saponet.mynavi.jp/service_career/detail/20210427190909.html)
課題を
解決する
機能
  • エゴグラム個性診断による自己認知度・思考行動特性から有効な質問を自動作成。回答の記述文や動画から選考する構造化面接を実施。評価のブレを抑えられる。
  • 記述文から優秀な現役社員との言語一致度を選考に活用、自社に合った人材採用ができる。
  • 人事のプロが無料相談で人事全般の課題・悩みについて的確なアドバイスを実施します。
  • AIアセスメントにより、優秀な人材と比較。大規模なエントリーのスクリーニングにも活用できる。
  • ゲームによる適性診断で、受験者も楽しみながら認知能力レベルを測れる。
  • 録画問題、記述式問題、選択式問題、画面共有問題(プレゼンテーションテスト)の出題が可能。
  • マイナビをはじめ、転職情報サイト、人材紹介、自社HPなど、多様な経路からの応募者データを一元管理。
  • 応募者自身で面接や説明会の予約が簡単に行え、面接官の評価反映もリアルタイム。
  • 適性テスト(SHL)と連携、任意の選考プロセスをもとに、歩留まり集計を分かりやすくリアルタイムでグラフ表示。
価格 初期費用0円
1エントリー2200円(税込)~
要問合せ 要問合せ
運営会社
株式会社経営人事パートナーズ

公式サイトへ

もっと詳しく見る

タレンタ株式会社

公式サイトへ

もっと詳しく見る

株式会社マイナビ

公式サイトへ

もっと詳しく見る