リクオプ

新卒採用を円滑に進めるオンライン面接ツールガイド > 人材採用を効率化するおすすめの採用ツールを比較 > リクオプ

リクオプの特徴

圧倒的な導入実績

アルバイト・パート採用を積極的に行っているコンビニやスーパー、小売業界や飲食業界を中心に、多くの支持を集めている点が特徴です。導入されている理由として、アルバイト・パート採用においてあると便利な機能が網羅されている点にあるでしょう。

例えば、互いの時間を気にせずに実施できる動画面接や、応募者向けのチャットボット、多言語で展開できる採用サイトなど、時流に合わせたニーズに応える機能を適宜追加しているため、誰でも使いやすい採用管理ツールになっていると言えるでしょう。

オリジナル採用ページを作成可能

通常採用サイトを一から構築するには多大な労力が掛かります。また募集人数や募集ポジションの変動性が高いパートやアルバイトの募集において、いちいち独自の採用サイトを更新するのは大きな手間となるでしょう。しかしリクオプの場合、リクオプ上で採用サイトを構築することができます。

企業イメージを崩さないよう、各社に即した形のデザインはもちろん、各社の募集エリアに合わせた適切な地図配置も可能です。また、Googleなどの検索で見つけてもらいやすくするために、SEO対策も標準サービスに含まれています。独自ドメインの取得も可能なため、一見自社が独自で制作した採用サイトのような印象を与えることが可能です。

ダブルブッキングを事前に防止

正社員の面接と異なり、一人当たりの所要時間が短いパートやアルバイトの面接は、応募者への対応者が多くなるほどに、日程がダブルブッキングする可能性が高くなります。事前に防止する方法として、リクオプでは応募者が自ら面接時間を選択できる仕組みを採用しています。

スケジュールはリクオプを介して情報連携されているため、応募者が画面上で確認できる面接可能日程は常に最新のものです。したがってダブルブッキングはされる心配がなく、管理者が面接を調整する手間もないため、最も効率的なスケジュールを組むことが可能です。

導入時にレクチャー会を開催可能

全国各地に面接担当者がいる場合、誰もが円滑にリクオプを活用できなければ、採用効率アップには繋がりません。そこで現場の方に歓迎されるシステムとなるよう、オプション企画としてレクチャー会を実施することができます。

一見コストが掛かる施策のように感じますが、何度も同じ話を各現場担当者へ行う方が時間の損出は大きくなってしまいます。一度にまとめて説明を受けることで、誰もが同じスタートラインに立ちリクオプを活用できるという観点から、非常にオススメのオプション機能と言えるでしょう。

まとめ

リクオプは、パート従業員やアルバイトを積極的に採用しているコンビニ、スーパーなどの企業から注目されているオンライン面接ツール。場所や時間の縛りを受けない動画面接やチャットボットを利用したサポートなど、時代に合わせた便利な機能を多く備え、誰でも利用しやすいツールとなっています。

また、それぞれの店舗や企業ごとに独自の採用ページの作成が可能。基本テンプレートを利用しながらも、オリジナリティ溢れる採用サイトを構築できます。

単なるオンライン面接ツールとしてだけではなく、自社独自の採用活動を総合的に支援してくれるシステムとして考えれば、アイデアに応じて活用の幅も広がりそうです。

ツールは機能より使い方が大切!

自社専用の採用ページが構築でき、オンライン面接の経験がないユーザーや求職者でも使いやすいリクオプは、利用価値が高いツールと言えるでしょう。一方で、リクオプにはWEB面接機能が搭載されておらず、リモート環境でのリアルタイム面接が行えないというデメリットもあります。

オンライン面接ツールはそれぞれに特徴や個性があるため、自社の採用ニーズとどれだけマッチできるのかを検討する必要があります。備えられている機能を効果的に活かすためにも、人材コンサルタントのプロに相談することが大切です。

【特集】
専門家が解説
新卒採用のオンライン面接を
成功に導く考え方

キャククルへのバナー

リクオプとその他採用管理システムとの比較

リクオプ最大の特徴は、自社専用の採用サイトが作れることです。簡易的な求人募集ページだけでなく、自社の魅力を伝える採用サイトを制作することで、未来の応募者に自社をブランディングできます。費用面は公式サイトに記載がないため問合せが必要ですが、企業イメージに合わてデザインをカスタマイズした求人サイトを作る場合、初期費用で40~50万円程度はかかると考えておきましょう。月々情報を更新する場合は、月ごとの運用費もかかってきます。

リクオプにはWEB面接機能は付いておらず、遠隔地の応募者とリアルタイムで面接を行なうことはできません。しかし、あらかじめ撮影した動画を用いて評価する「動画面接」の機能は付いており、時間を選ばずに応募者の評価ができます。飲食店やコンビニ業などまとまった時間がとりにくく、アルバイト・パートの入れ替わりが激しい職業でも、応募者を待たせることなく空いた時間で評価できるでしょう。

リクオプの導入事例

応募者が3倍にも増加

宅配寿司の最大手として名を馳せる銀のさらも、応募者獲得に悩んでいました。そんな時に出会ったのがリクオプです。自社に適した候補者が応募してくれる状態を作りたいとの思いから、採用サイトを応募者目線になるようにコンテンツの組み換えを実施しました。その結果、求人広告を増やしたのではなく、自社の努力のみで応募者が3倍にもなる大きな成果に繋がりました。

元々は直営店のみの対応にしていたところを、あまりの反響にフランチャイズ店も追加したところ、やはり大きな反応獲得に成功されています。引き続き応募者目線の採用を実施することで、さらなる応募者獲得を期待しています。

参考元:リクオプ公式サイト (https://recop.jp/case/foodservice/ginsara/)

採用体制の刷新にリクオプを活用

近年アルバイトやパートの獲得が難しくなっていたのは、大手ハンバーガーチェーンであるモスバーガーにも該当していました。店舗を応援するために採用の仕組みの刷新が必要と判断し、活用されたのがリクオプでした。

シニアや主婦層も応募しやすい採用サイトの設計はもちろん、多言語翻訳を実施することで国籍を問わない応募者の獲得に成功しています。店舗オーナーの負担軽減につなげたいという本部の想いを定期的に発信することで、結果として採用効果は格段にアップし、採用コスト削減にもつなげることができました。

参考元:リクオプ公式サイト (https://recop.jp/case/foodservice/mos/)

リクオプのSEO対策が効果を発揮

最初は大きな効果を期待していなかったプロントの人事担当者にとって、リクオプは嬉しい悲鳴となる結果が出ました。導入後には自社サイトからの応募流入はこれまでの3倍になったほか、「プロント」というキーワードを活用し、検索エンジンで検索をしている応募者はプロントのファンであることが多く、その後の定着率が長いという結果も出ています。

これまでの採用サイトの方法ではなく、「地名+プロント」でリクオプを活用して上位表示させることに成功したため、求人広告に掛かるコスト削減にも結果的につながっています。自社では難しいSEO対策が、リクオプを経由して容易になったことによる嬉しい結果と言えるのではないでしょうか。

参考元:リクオプ公式サイト (https://recop.jp/case/foodservice/pronto/)

応募者を放置しない管理体制

これまで採用がどのようになっているか、ブラックボックス状態だったという塚田農場では、リクオプを活用することで採用活動の可視化につながっています。リクオプでは応募者情報を一元管理できることはもちろん、リアルタイムでの面接状況の共有が可能です。そのため採用が進行している応募者の情報をまとめて管理しやすくなっており、繁忙期でも誰に、どのような対応が必要かということが分かりやすくなっています。

また、応募者にどのような傾向があるかをデータ分析することにより、その後必要な施策決定がスムーズになりました。このような対応の結果、本部主導であっても現場と上手く連携を取り、応募者を待たせることがない採用体制確立に成功しています。

参考元:リクオプ公式サイト (https://recop.jp/case/foodservice/tsukadanojo/)

リクオプの詳細情報

主要機能

  • オリジナル採用サイト作成
  • 独自ドメイン
  • SEO対策
  • 検索方法のカスタマイズ
  • 求人案件管理
  • 応募者情報インポート
  • 応募フォームカスタマイズ
  • 応募者情報管理
  • 面接日程管理
  • メールテンプレート対応
  • 応募者情報ダウンロード
  • 求人案件情報ダウンロード
  • 初期設定サポート

利用環境

  • [企業側]PC、モバイル端末
  • [応募者側]PC、モバイル端末

料金プラン

  • 要問合せ

販売元

  • [会社名]HRソリューションズ株式会社
  • [所在地]東京都中央区日本橋3-10-5 オンワードパークビルディング10F
  • [営業時間]要問合せ
  • [定休日]要問合せ