ACCUUM

新卒採用を円滑に進めるオンライン面接ツールガイド > 人材採用を効率化するおすすめの採用ツールを比較 > ACCUUM

ACCUUMの特徴

データ・ドリブン・リクルーティングに特化

データ・ドリブン・リクルーティングとは、採用プロセスの中で取得できる候補者データの行動分析を元に採用を行うという概念を指します。近年採用手法の多様化はもちろん、オンラインでの選考が普及する中で情報を収集しやすくなったこともあり、国内外の多くの企業が取り入れようとしている手法です。

一方で、近年登場した概念のため、データ・ドリブン・リクルーティングを実現することができるツールは多くありません。ACCUUMはデータ・ドリブン・リクルーティングを実現する貴重な採用管理ツールの1つと言えます。シンプルなUIで、候補者の情報を蓄積しやすいという特徴があります。

レポート機能が充実

データ・ドリブン・リクルーティングを実現するために、レポート機能が充実している点が大きな特徴です。採用のPDCAを回す際に必要な情報や、経営サイドへの進捗報告を行うために必要なデータがレポート化されているため、報告の度に人事担当者の手を煩わせることもありません。一目で分かるようなレポートのため、必要情報をすぐに抽出できる点もメリットです。

ACCUUMは一括で行う新卒採用や大規模な中途採用に適したツールというよりも、急成長するベンチャー企業や中小企業のスピード感に適する形で作られている点も大きな特徴です。

採用ページを作成可能

自社の採用ページをACCUUM上で作成することが可能です。

管理画面から作成することができる採用ページは、募集要項や応募規約、応募フォームを設置できます。そのほかイメージ画像や企業紹介動画など、あらゆるコンテンツを埋め込むことが可能です。

ACCUUM上で採用ページを作成しコンテンツを充実させることで応募者の増加を期待できるほか、採用サイトからの応募者の流入を即座にレポートに反映することが可能です。通常数を取りにくい採用ページの応募数も、手間を掛けることなく簡単に把握することが可能です。

海外でも使用されている実績

元々日系企業であるレジェンダ・コーポレーションが制作しているACCUUMは、日本国内で活用される以前にシンガポールを中心としたアジア各国で利用されていました。シンガポールで利用されている英語版のほかに日本版をリリースし、日本市場へは逆輸入するような形でACCUUMを展開しています。

英語に対応していることから日本国外で利用できることはもちろん、日本に拠点を置きながら海外でも積極的に採用を行っている企業にオススメです。2020年7月現在、アジア各国では数十社の実績があり、使いやすさや機能面は折り紙付きと言えるでしょう(ACCUUM公式HPより https://www.leggenda.co.jp/news/press-20150706-01.html)。

【特集】
専門家が解説
新卒採用のオンライン面接を
成功に導く考え方

キャククルへのバナー

ACCUUMとその他のオンライン面接ツール・採用管理システムとの比較

  • WEB面接:×
  • WEBグループ面接:×
  • 求人媒体との連携:要問合せ
  • スケジューラー連携:〇
  • CSVのインポート・エクスポート:〇
  • 料金:990円~

データ・ドリブン・リクルーティングを実現することができる採用管理ツールという点では、レポート機能が充実している採用管理ツールは近年多数登場しているものの、分析機能が充実しているツールは決して多くありません。その中では特異な存在と言える管理ツールでしょう。

ACCUUMの導入事例

ACCUUMの導入事例はありませんでした。

ACCUUMの詳細情報

主要機能

  • リアルタイムレポート機能
  • データを元にした採用活動設計
  • 候補者一元管理
  • モバイル対応

利用環境

  • [企業側]PC(ブラウザ)、モバイル
  • [応募者側]PC(ブラウザ)、モバイル

料金プラン

  • フリープラン:0円
  • ベーシックプラン:990円(月額)
  • プレミアムプラン:4,990円(月額)
    ※初期導入費別途

販売元

  • [会社名]レジェンダ・コーポレーション株式会社
  • [所在地]東京都新宿区北新宿2丁目21-1 新宿フロントタワー30F
  • [営業時間]要問合せ
  • [定休日]要問合せ