採用管理システム大全 » 人材採用を効率化するおすすめの採用ツールを比較 » PwCソーシャル採用管理ソリューション

PwCソーシャル採用管理ソリューション

PwCソーシャル採用管理ソリューションの特徴

適切な人材採用のために、さまざまな選考情報を適切に管理する「PwCソーシャル採用管理ソリューション」。こちらでは、このシステムの特徴や優れた機能についてご紹介します。

母集団を形成して見込み候補者を逃さない

PwCソーシャル採用管理ソリューションでは、転職イベントなどで出会った参加者のリストを取り込めるため、見込み候補者も見落とすことがありません。求人に応募してきた候補者以外との連絡履歴も残すことで、その場限りではなく、継続的なアプローチが可能です。

選考業務の流れを迅速にする

候補者が応募し、選考を行い、選考結果の通知を送付する。この一連の選考の流れを、簡易化することで、選考にかかる時間を大幅に削減させます。

セルフサービスで応募ができるウェブ受付から応募を受け付けると、応募情報は全て電子管理されるようになります。そして、選考業務の流れをPwCソーシャル採用管理ソリューションで管理。見落としているタスクへのアラート機能も搭載されているため、選考業務の全てをスムーズに、迅速に行なうことができます。

社内外との情報共有が可能

PwCソーシャル採用管理ソリューションに登録された情報は、クラウド上に保存されます。そのため、社内のネットワークで共有できるだけでなく、転職エージェントなどの社外企業との共有も可能です。

社内外問わず、ブラウザでの簡単な情報共有が実現し、転職エージェントの重要業績評価指標を定義して、参照することもできるようになります。

選考を分析してレポートを作成

候補者の応募から選考までの実績を分析して、レポートを作成する機能が搭載されています。また、レポートには、次回の採用に向けた戦略も記載されているので、立案された戦略を実行することで、選考業務の質を向上させていくことが可能です。

また、採用管理のPDCAを滞りなく行なうために必要なレポートも作成されるため、選考業務のサポート役としても力を発揮してくれます。

アジャイル開発で導入までが短期間

PwCソーシャル採用管理ソリューションは、テンプレートの活用に加え、設計・開発とテストを少単位で実施していくアジャイル開発の手法によって、導入までの期間が短いことも特徴です。企業に則したシステムとして開発されますが、開発期間が長引くということはありません。

PwCソーシャル採用管理ソリューションの導入事例

PwCソーシャル採用管理ソリューションの導入事例は見つかりませんでした。

採用管理システムは他社のものとよく比較して

PwCソーシャル採用管理ソリューションは、候補者や選考業務の流れの管理に長けた採用管理システムです。しかし、採用管理システムは他にもさまざまなものが提供されており、それぞれで異なった特徴を持ちます。

自社にとってより使いやすい採用管理システムを導入するためには、必要な機能を検討し、その結果に則したシステムを使うこと。そのために、他社のシステムとよく比較して、最も必要な機能を搭載しているものを選びましょう。

オンライン面接に対応した採用管理システムBEST3

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

採用活動の効率化に重要な14の機能と無料デモ有無を数値化して評価!
詳しい評価内容はこちら >