採用管理システム大全 » 新卒・中途採用向けの採用管理システム

新卒・中途採用向けの採用管理システム

採用管理システムを導入する際には、新卒採用と中途採用のどちらを重視するかによって選ぶシステムが異なります。本当に役立つ採用管理システムを導入するためには、どちらをメインにするかを考え、自社により適したシステムを選ばなければなりません。

新卒・中途採用に適した採用管理システムの特徴とは

新卒採用の場合

新卒採用の場合は、社会経験のない学生の採用がメインとなるため、その人物が本来持っている能力や適正を図ることが必要です。そのため、面接の様子を複数回確認できる「面接録画機能」や、「適性検査との連携」などの機能が用意されており、人物像をより細かく分析できるようになっています。

また、新卒採用は遠方に住む採用候補者と面接を行う機会も多いため、「オンライン面接」や「ライブ面接」などの機能によって、採用候補者との面接機会を逃さない工夫が施されています。

中途採用の場合

中途採用の場合は、社会の中で採用候補者が培ってきた能力を見ると共に、採用までのスピードを重視したいものです。ですが、勤務をしながら転職活動を行う採用候補者も多いため、「オンライン面接」や「動画選考」などの機能は欠かせません。

また、中途採用は求人媒体からの応募であることが多いため、「求人媒体との連携機能」や「複数媒体の情報を一元管理する機能」などが搭載されており、応募者の数を増やすと共に採用業務における煩雑さとミスを減らします。

採用管理システムの使い分けについて

採用管理システムを使い分けるためには、まず自社がどのような採用を行いたいのかを熟慮することが大切です。今後の採用業務の方針も併せて考えて、どちらに特化したシステムを導入するかを決めます。

ですが、新卒と中途採用のどちらも平均的に行うという企業も少なくないでしょう。そのような場合には、やはり先にご紹介した機能のすべてが搭載されているシステムがベスト。

もしくは、時期によって使い分けたいという場合には、料金システムが年額制ではなく、月額制になっているシステムを選択するべきです。

オンライン面接に対応した採用管理システムBEST3

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

採用活動の効率化に重要な14の機能と無料デモ有無を数値化して評価!
詳しい評価内容はこちら >