採用管理システム大全 » 普及率高まる「WEB面接」その導入方法とは

普及率高まる「WEB面接」その導入方法とは

「オンライン面接」「Web面接」が広まっている

アメリカが起点となって行なわれたオンライン面接は、2010年頃から日本でも導入する企業が増え続けているシステムです。アメリカは国土が広く、国内でも時差が生じることから、遠隔地に住む応募者を考慮して採用されたのがきっかけでした。応募者は、自宅のパソコンでウェブカメラを通して対面式で面接を行なうことができます。日本ではSOHOや在宅ワークの採用で使用されていましたが、最近では新卒や中途採用でも積極的に導入。

SNSの発展に伴い、「Skype」や「Facetime」などのサービスも普及が進み、ミーティングや会議などのビジネスシーンでも見かけるようになりました。多くの企業で採用されている理由は首都圏を中心に地方から来る応募者が増え、交通費や移動時間など応募者の負担が大きくなっているためです。採用側にとってもオンライン面接を導入することで多くの学生と出会える機会が増え、ミスマッチのない人材を採用できるメリットがあります。さらにグローバル社会が急速に広まっており、海外からの採用も増加。オンライン面接を導入することで優秀な外国人スタッフの確保にもつながります。

オンライン面接が可能な採用管理システムとは

インタビューメーカー

多くの大手企業がインタビューメーカーを取り入れており、導入企業は900社以上。すべてのデータをSSL対応(暗号化)しているので、応募書類や履歴書などの個人情報の漏洩を防止しセキュリティ面の強化に努めています。

HireVue

採用面接をウェブ上で録画またはライブ形式で行なうことで簡単に評価・比較ができるのが特徴のHireVue。パソコンやタブレット、スマートフォンからでも専用アプリをダウンロードするだけでいつでもどこでも面接ができます。

バイオグラフ

バイオグラフはビデオチャットで面接ができ、面接日程の調整の自動化やデータ化された面接結果の共有ができることが特徴。最安のミニマムプランや充実した機能を利用できるプラチナプランなど4つのコースがあり、各企業の採用活動のニーズに合わせて選べます。

i-web

リクナビやキャリタス就活などとリアルタイムで連動でき、あらゆるデータを一元管理できるのが特徴のi-web。新卒採用向け採用管理システムで10年連続導入シェア№1の実績があり、業界唯一の適性検査やSPI3とリアルタイムで連動できます。

導入するには?

採用管理システムを導入する際は採用規模や搭載されるシステムなどによって料金が変わります。ネットで調べるのもいいですが、詳しい料金やサービスの内容を知るためには各メーカーに直接問合わせてみましょう。サービスによってはデモアカウントで体験できることも。今のところオンライン面接が搭載されている採用管理システムのなかでデモアカウントがあるといっているのはインタビューメーカーのみなのでチェックしてみてください。一度体験を行ない、納得したうえで導入すると安心ですよ。

導入事例を見てみる

採用システムを導入する企業が増えていますが、各企業はどのようなメリットを得られたのでしょうか?オンライン面接の導入事例をもっと詳しく見たい方はこちらをご覧ください。

オンライン面接に対応した採用管理システムBEST3

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント15pt

インタビューメーカー

採用業務を効率化する豊富な機能を備えたオールインワンタイプの採用管理システム

【導入費用】:39,800円~

インタビューメーカーの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント11.5pt

HireVue

アメリカで開発されたデジタル面接・録画機能に特化したコミュニケーションプラットフォーム

【導入費用】:4,000,000円~

HireVueの
公式サイトはこちら

総合獲得ポイント7pt

HARUTAKA

採用者も応募者も時間に縛られない「新しい」面接システム

【導入費用】:要問合せ

HARUTAKAの
公式サイトはこちら

採用活動の効率化に重要な14の機能と無料デモ有無を数値化して評価!
詳しい評価内容はこちら >